FC2ブログ

ガラスショーケースの外観図 - 図面屋.com_内装設計・デザインの手引き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(−)トラックバック(−)Edit

ガラスショーケースの外観図

アクセサリー002_ACC-1

このショップのセンターに設置しているガラスショーケースの外観図です。
ガラスショーケースの設計で難しいのはガラスとケースの取り合い部分ではないでしょうか?

しかし要点をきちんと理解していれば、さほど難しいものではありません。
基本的にガラスは天板から10〜15mm程中へ入り込んでいるのが基本です。又、内側のガラスから抽斗トレーまでも同じ寸法が必要です。

そして、ケース正面と側面のガラスを天板に差し込む時の溝は高さにもよりますが、15mm程度が望ましいですね。

このガラスと天板との取り合い部分の寸法を基本にして設計すれば、ほぼ問題ないでしょう。
あとは意匠との絡みで調整をしていくだけですね。

■このガラスショーケースがある環境図は下記をご参照下さい
アクセサリー&バッグショップの平面図
アクセサリー&バッグショップの展開図

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。



タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 図面屋.com_内装設計・デザインの手引き All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。